2月の内容(毎月第3日曜日)

日時 2月18日(日)
 会場 エル・おおさか
研修部・入門部合同 701号室
 午前の部 { 10:00 - 12:00 }  
 【出欠&代表挨拶】 10:00 - 10:15

 【1・2時限目:座学】 10:15 - 12:00
  ・春の邪の診察法 (代表:本田滋一)
  ・春の邪の治療法 (学術部長:中本功一)
       司会 : 森本繁太郎(相談役)

 【ランチョンセミナー】 12:00 -  陰陽調和の手法に適した取穴方(森本繁太郎)


―――――――― お昼休憩 ―――――――――――


研修部 701号室
 午後の部 { 13:00- 17:00 }
 【各部報告】 13:00 - 13:15

 【3時限目】 13:15 - 14:20
1.基本実技
1-1.脉診[八祖脉診・菽法脈診・五邪や季節の邪の脉状診などの修練]
1-2.取穴

 【4時限目】 14:20 - 16:00
2.応用実技
2-1.目的
・シンプルな診察法を習得する事により、治療時間の短縮を図る
2-2.内容
・四診法(望聞問切)を駆使して、季節の邪や五邪を捉える
・次に、それらに関係のあるツボを取り、瀉法を行ない、胃の気のある脈を作る
・精気論側からの考察も合わせて行う事によって、病態の分析力を深める

 【5時限目】 16:00 - 16:40
・胃の気の出る手法

 【後片付け】 16:55 - 17:00

 【反省会】 16:40 - 16:55

 聴講の申込はこちら



入門部 704号室
 午後実技 { 13:15 - 16:00 }
入門講座3クール2日目
「診察・診断法から治療法までの理論およびテクニックとプロセスの習得」

1.座学「私の診察・診断法」[講師、森本繁太郎]
2.1で学んだ診察法をベースに素早く邪を見つけ出し、それを適切に処理する瀉法を習得するプログラム
3.技術面を主にした質問会

 入門講座の申込はこちら (メールフォームへ移動します)</pre>

コメントを残す